看護師グッズ

【看護師におすすめの靴下と着圧ソックス】気になるむくみや疲れ、ムレ・臭いへの効果!

白い靴下

 

看護師
看護師
「働いた後のむくみがひどい、足のムレや臭いが気になる。」

「連続勤務で足の疲れがなかなか取れない。」

「現役看護師おすすめの白い靴下や人気の着圧ソックスを知りたい!」

 

こんな悩みにお答えしたいと思います。

 

この記事の内容
  • 看護師が気になるむくみや疲れ、ムレ・臭いに効果のあるおすすめの靴下と着圧ソックス
  • 看護師におすすめの靴下と着圧ソックスの長さと履き方
  • 夜寝るときにおすすめの着圧ソックス

 

これまで10年以上看護師として働き、「むくみや疲れが取れない」「ムレや臭いが気になる」といった悩みを持ちながらさまざまな靴下を試してきました。

 

そこで、実際に使ってみてそれらの悩みに効果のあった、看護師の方におすすめしたい靴下と着圧ソックスについて紹介したいと思います。

 

現役看護師おすすめの【疲れない白いスニーカー】とは!看護師におすすめの疲れない白いスニーカーや看護師に人気の疲れない靴を知りたい方向けに、看護師におすすめの疲れない白いスニーカーを紹介します。10年以上の看護師歴のある現役看護師が履き試してきたスニーカーから、看護師におすすめしたい疲れない白いスニーカーを紹介します。...

 

看護師におすすめの靴下と着圧ソックス

白い靴下

 

看護師の靴下といえば、白靴下ですね。

 

看護師の靴下が白い理由は、病院やクリニックなど看護師が働く多くの職場で、白い靴下を履くように規程されているからです。

動きの多い看護師の靴下は時折白衣と靴の合間から見えてしまうため、白い方が清潔感があって患者にも不快を与えません。

ただし、見えるところが白ければOKです。

 

では、看護師におすすめの靴下と着圧ソックスを紹介します。

 

看護師におすすめの靴下と着圧ソックス

  1. 白い着圧ソックス
  2. 5本指靴下
  3. 着圧ストッキング

 

上記①〜③について順番に紹介していきたいと思います。



きゅきゅっと小町

 

白い着圧ハイソックス

 

白衣がパンツタイプやスクラブの方で足のむくみや疲れが気になる方におすすめなのが、白い着圧ソックスです。

 

着圧ソックスは、足のむくみや疲れへの悩みを解決してくれます。

着圧ソックスを履いて仕事をしたときと、着圧ソックスを履かずに仕事をした後の足のむくみや疲れ具合は、相当違います。

 

パンツスタイルの白衣やスクラブの方はナースシューズを履くことになると思いますが、ストッキング素材だと靴の中で足が滑りやすいです。

 

着圧ソックスだけを履きたい方には、綿混の素材のものや滑り止めのついている靴下がおすすめです。

 

5本指靴下

 

白衣がパンツタイプやスクラブの方には5本指靴下もおすすめです。

 

5本指の靴下は、動きやすくて5本指に圧が分散されるので疲れにくいです。

足のムレや臭いが気になる方にもおすすめです。

 

普段の生活で5本指靴下を履くのはちょっと恥ずかしいと思う方もいるかもしれませんが、仕事中はそんなことより動きやすくて疲れにくいものを優先することをおすすめします。

仕事中に靴を脱ぐ機会はあまりないですしね。入浴介助のときくらいでしょうか。

 

仕事後に予定のあるときは特にムレや臭いが気になると思いますが、普通の靴下より5本指靴下の方が圧倒的にムレや臭いが気にならないです。

 

タビオの靴下はスポーツ用なので、たくさん動き回る看護師にも向いています。
見えるところ(足首にあたる部分)が白いので、OKです。

 

着圧ストッキング

 

白衣がワンピースタイプの方には、着圧ストッキングがおすすめです。

 

ワンピースタイプの白衣の方の中にはナースシューズとナースサンダルのどちらも履く方がいると思います。

シューズの場合は着圧ストッキングだけだと滑ることもあるので、着圧ストッキングの上からくるぶしまでの靴下を合わせて履くのがおすすめです。

 

看護師におすすめの靴下と着圧ソックスの長さと履き方

 

白い着圧ソックス、5本指靴下、着圧ストッキングがおすすめなのは分かったけれど、どの長さがいいの?おすすめの履き方はあるのか?

といった疑問の方に、おすすめの靴下の長さと履き方について紹介します。

 

看護師におすすめの靴下と着圧ソックスの長さと履き方

  1. 白衣がパンツタイプやスクラブの方へのおすすめ
  2. ワンピースタイプの白衣の方へのおすすめ

 

上記①②に分けて紹介します。

参考:看護師向け通販【アンファミエ】, ナースリー

 

白衣がパンツタイプやスクラブの方へのおすすめ

 

白衣がパンツスタイルの方とスクラブの方には、オープントゥ(つま先なし)の膝下までの長さの着圧ソックスと5本指の白い靴下の両方を履くのがおすすめです。

むくみやムレ・臭いが気になりません。

 

いろいろ試した結果、筆者も一番気に入っている履き方です。

 

5本指の着圧ソックスもありますが着圧が弱いことが多いので、重ね履きしてもいいという方には着圧ソックス(オープントゥのつま先なし〜膝下までの長さ)と5本指靴下(長すぎない長さのもの)の両方を履くのがおすすめです。

 

ワンピースタイプの白衣の方へのおすすめ

 

ワンピースの方には、着圧ストッキングとくるぶしまでの白い靴下の両方を履くのがおすすめです。着圧ストッキングだけだと滑りやすいかもしれません。

 

シューズの方には白の靴下を一緒に履くのがおすすめですが、サンダルの方は滑らなければ着圧ストッキングだけでいいと思います。

滑るようならプラスくるぶしまでの白い靴下を一緒に履いても、見えてしまいますが白なら問題ないと思います。

 

夜寝るときにおすすめの着圧ソックス

 

これまで紹介したのは仕事中に履くのにおすすめの靴下でしたが、寝るときにも着圧ソックスを履いて寝ると朝起きたときの足のスッキリ感が全く違います。

寝ている間に日中の疲れをとってくれ、次の日の勤務時にも足の疲れを残さずに働けます。

 

寝るときは、骨盤までサポートのあるものだとやや窮屈で寝苦しいです。

足の指先まで覆われている靴下だとムレやすいので、着圧ソックスの長さはオープントゥ(つま先なし)で太ももまでがおすすめです。

 

中には、太ももまで覆われている着圧ソックスだと寝ている間に丸まってしまうという方もいるので、その場合はオープントゥ(つま先なし)で膝下までの着圧ソックスがいいと思います。

 

皮膚が乾燥しやすい方は、ボディクリームを塗ってから履くといいですよ。

 

まとめ

立ちっぱなしが多い看護師の仕事は、なるべく足の疲れやむくみ、ムレや臭いなどを最小限にしたいですよね。

 

少しでも参考になれば嬉しいです。

 

参考:看護師向け通販【アンファミエ】, ナースリー



きゅきゅっと小町の詳細はこちら

 

あなたにおすすめの記事

現役看護師おすすめの【疲れない白いスニーカー】とは!

現役看護師おすすめの【疲れない白いスニーカー】とは!看護師におすすめの疲れない白いスニーカーや看護師に人気の疲れない靴を知りたい方向けに、看護師におすすめの疲れない白いスニーカーを紹介します。10年以上の看護師歴のある現役看護師が履き試してきたスニーカーから、看護師におすすめしたい疲れない白いスニーカーを紹介します。...