看護師の働き方

【看護師の副業】資格とスキルを活かしたおすすめのダブルワーク!

看護師の副業(ダブルワーク)

 

看護師
看護師
「看護師の副業は何がいい?」
「看護師の副業におすすめの単発バイトや派遣は?」
「看護師の資格や知識・スキルを活かした看護師の副業を知りたい。」

 

こんな疑問にお答えしたいと思います。

 

この記事の内容
  • 看護師が副業をする前に確認すべきこと
  • 副業で看護師の資格を活かしてできる、おすすめの仕事
  • 看護師の知識やスキルを活かしてできる、おすすめの副業

 

これまでの転職経験、派遣やアルバイトなどを通じてさまざまな職場で看護師として働いてきた、10年以上の看護師歴をもつ現役看護師が看護師におすすめの副業について解説したいと思います。

 

看護室
【看護師の職場の種類】働く場所はいっぱいある!次の転職先は?看護師の職場は病院以外にもたくさんあります。看護師の職場の種類や看護師が働く場所の特徴について、看護師歴10年以上で様々な職場で働いた経験のある現役看護師が紹介します。看護学生や転職活動中の現役看護師に参考にしていただきたい内容です。看護師として働ける職場の種類や特徴を知り、次の転職の参考になれば嬉しいです。...

 

【看護師の副業】資格とスキルを活かしたおすすめのダブルワーク!

 

 

2018年に副業(ダブルワーク)が公的に解禁されましたね。

2020年にはコロナによって社会情勢が大きく変化し、仕事を失ってしまった方もいらっしゃいます。

これまでの働き方がさらに見直されている昨今、副業を始めた方やこれから始めようとしている方は増えました。

コロナ後の令和2年9月にも「厚生労働省の副業・兼業の促進に関するガイドライン」は改訂されています。

 

社会が大きく変化する中でも、看護師の資格を持っていると転職や副業をするにも強いと思います。

とはいえ、看護師もコロナにより病院やクリニックの経営がうまくいかずにボーナスカットや減収、中には解雇されたという方もいるのが現実です。

 

そこで、看護師の資格や知識・スキルを活かしてできる、看護師におすすめの副業について紹介したいと思います。

 

看護師の副業について

  1. 看護師が副業を始める前に確認すべきこと
  2. 看護師の資格を活かしてできる、副業でおすすめの職場
  3. 看護師の知識やスキルを活かしてできる、おすすめの副業

 

上記①〜③について順番に解説していきたいと思います。

 

看護師が副業を始める前に確認すべきこと

 

看護師の職場の中には、副業が禁止とされている職場はまだまだあります。

副業できないのは公務員だけではありません。

メインで働いている職場の就業規則を必ず確認しておきましょう!

 

収入を増やすために副業を始めたにも関わらず、副業がバレて本業で免職や停職、減給されてしまっては本末転倒となってしまいます。

まず、現職場の就業規則で副業がOKとされているのかを確認しましょう。

 

副業NGの職場で働いていて副業をしたいと思っている方は、職場を変えたり働き方を見直すのもアリですね。

副業が禁止されている職場で副業がバレるバレないを気にしながら過ごすのはオススメできません。

 

副業に力を入れたい方は、主に働く職場をなるべくゆっくり働けるところに変えるのもいいと思います。

参考記事:【のんびり働きたい看護師】におすすめの楽な職場や働き方とは!

のんびり
【のんびり働きたい看護師】におすすめの楽な職場や働き方とは!のんびり働きたい看護師、のんびり屋な性格の看護師に合う楽な職場やのんびり働くのにおすすめの転職先を知りたい方に、のんびり働きたい看護師におすすめの楽な職場とのんびり働きたい看護師に適した働き方を紹介します。10年以上の看護師歴を持つ筆者は、転職や派遣・単発のアルバイトなどを通じて様々な職場で看護師として働いてきた経験があります。実際に働いてみて得た情報から、のんびり働きたい看護師へのおすすめの職場や適した働き方について解説します。...

 

看護師資格を活かしてできる、副業でおすすめの職場

副業を始める人の多くは、収入を増やしたいという目的の方がほとんどです。

収入を増やす目的で副業をする場合には、単に飲食店などでアルバイトをするよりは看護師資格を活かして働く方が時給としては高くなりますよね。

 

看護師資格を活かしてできる副業をするメリットは、収入を増やすだけではなくメインの職場とは違う分野や診療科で働くことを体験できる、ということにもあります。

ある程度興味の持てる職場で副業したいものです。その副業体験が次の転職に活かされることもあります。

 

副業でも看護師として働くのにおすすめの職場を紹介したいと思います。

 

看護師資格を活かしてできる、副業でおすすめの職場

  1. クリニック
  2. 健診/検診センター、巡回健診
  3. 特別養護老人ホーム(特老)、介護老人保健施設(老健)
  4. デイサービス(通所介護)
  5. 訪問入浴
  6. イベントの救護やツアーの付き添い

 

上記①〜⑥について順番に紹介します。

 

クリニック

クリニックで副業したい場合は、単発で募集しているところは少ないので、週何回かアルバイトやパート、派遣として働くという形がほとんどです。

 

単発の職場だと毎回新しい職場で初対面の方達と働いたり新しいことを覚えなければならないですが、同じクリニックで働けば慣れた業務内容で顔見知りのスタッフと働くことができますね。

一定期間継続して副業をしたい方にオススメです。

 

病院などに勤めているとなかなか希望通りの診療科で働くことができないこともありますが、副業先のクリニックは自分の得意な分野や働いてみたかった診療科などを自ら選択することもできます。

メインの職場とは違う診療科で働いて、気分を変えるのもおすすめです。

 

健診/検診センター、巡回健診

健康診断にたずさわる仕事は、単発のものから週何回かアルバイトやパート、派遣として継続して働けるところまであります。

1日勤務、半日勤務など勤務時間も様々です。

 

健診では採血スキルを求められることが多いです。

なので採血が好き、という方にオススメです。

 

継続して働くのであれば、内視鏡室の担当などもできます。

その他にも、身長体重や腹囲を測定する部門や、問診をしたりなど健康診断に関する職場では様々なセクションがあります。

 

ルーチンワークをひたすらする仕事が好きな方や、患者と深く関わるよりサラッと仕事をしたいという方に向いているかもしれません。

 

特別養護老人ホーム(特老)、介護老人保健施設(老健)

老人ホームや介護施設での副業は、単発のものから週何回かアルバイトやパート、派遣として継続して働けるところまであります。

日勤だけでなく夜勤で副業もできます。

中には、日付の近い案件(緊急案件)は通常の時給にやや給与が上乗せされるところもあるので、急な仕事の予定を入れられる方は時給単価を高くすることもできます。

 

忙しさは入居者の人数や介護度によりますので、施設や副業する時期によって異なります。

常勤ナースと一緒に働く日もあれば、一人勤務のときもあります。

一人勤務の場合は、事前にもう1日勤務してその時に常勤の方に教わることが多いです。

 

高齢者と関わるのが好きな方におすすめです。

 

デイサービス(通所介護)

デイサービスは、単発のものから週何回かアルバイトやパート、派遣として継続して働けるところまであります。

 

デイサービスの仕事内容は、検温、食事や内服の介助、体操など、職場によって異なります。

他に比べて時給はやや低い傾向にありますが、医療処置はほとんどないです。

 

医療処置の少ないところで働きたい方におすすめです。

 

訪問入浴

訪問入浴は、単発のものから週何回かアルバイトやパート、派遣として継続して働けるところまであります。

介護士が運転してくれる車(入浴グッズとともに)に乗って、1日に5〜7件ほどの患者宅を訪問し、バイタル測定や症状観察、入浴介助にあたります。

基本的には体力勝負なところが強く、結構疲れます。

 

体を動かしたい方、体力に自信のある方におすすめです。

 

イベントの救護やツアーの付き添い

イベントの救護やツアーの付き添いの仕事は、イベントやツアーの内容によって様々で、1日のものから数日間宿泊込みでの付き添いまであります。

主には小中学生のスポーツ大会の救護や養護学校の移動教室、修学旅行の付き添いなどがあります。

中にはライブやコンサートの救護もあります。

募集している時期によってイベントは様々なので、興味のあるイベントやツアーで働けるかはタイミング次第ともいえます。

 

旅行好きな方やライブやコンサートに興味がある方におすすめです。

 

看護師の知識やスキルを活かしてできる、おすすめの副業

 

看護師の仕事というと、資格を活かして現場で仕事をするのが一般的かと思いますが、近年はインターネットを利用して知識やスキルを活かして手軽にビジネスができるようになりました。

特にコロナ後は、様々な企業の在宅ワークへの移行が進んでいます。

 

「看護師だって在宅で仕事をしたい!」という方も多いのではないでしょうか。

小さなお子さんがいるママさんも在宅であれば仕事がしやすいですよね。

 

そんな看護師の方におすすめの、在宅やカフェなどでネットを利用してできる副業についてまとめました。

 

看護師の知識やスキルを活かしてできる、おすすめの副業

  1. ライター(クラウドソーシングや企業からの委託で専門記事を作成)
  2. ココナラやストアカで看護師の知識やスキルを販売、講座開講
  3. 看護師に関するブログやアフィリエイトサイト運営

 

上記①〜③について、順番に紹介していきます。

 

ライター(クラウドソーシングや企業からの委託で専門記事を作成)

看護師ライター」とも呼ばれる、看護師として働いた経験や看護師に関する記事を作成するライターという仕事を副業にすることも可能です。

 

クラウドワークスCraudiaクラウディアなどのクラウドソーシングで、案件に応募したり自分で受注するか、企業からの委託で看護師のライター募集案件に応募してライターとしての仕事を獲得します。

 

在宅やカフェなど場所を問わずに働けて、提出期限までの空いた時間でできるという、時間も問わない働き方ができるのが魅力ですね。

参考:CrowdWorks(クラウドワークス), Craudiaクラウディア


 

ココナラやストアカで看護師の知識やスキルを販売、講座開講

近年、スキルシェアのできるサービスは増えましたよね。

利用者数の多いスキルマーケットココナラでも、看護学生向けに実習のお手伝いや、事例や研究発表の相談など看護師の知識やスキルをお金に変えている方はいます。

在宅やカフェなど場所を問わずに、空いた時間にできます。

 

ストアカでは、育児や認知症についてなど、オフライン・オンラインともに講座を開講している看護師の方もいます。

ネットで講座を開講すれば、在宅で自分の空いている時間に設定して働くことができますね。

参考:coconala.com, 【ストアカ】


 

看護師に関するブログやアフィリエイトサイト運営

ブログやアフィリエイトサイト運営を通して、看護師として働いた経験談や知識などの役立つ情報を読者にお届けすることで収益化することも可能です。

収益化できるまでやや時間を要しますので、即金を求める方には向いていないかもしれません。

 

文章を書くのが好きな人や、独自で発信できる場を持ちたい人、収益化までに時間がかかっても根気よく続けられる人にはおすすめです。

好きな時間に好きな場所で運営することができます。

 

筆者も好きな時間に好きな場所で、個人で運営することができるのが魅力で当ウェブサイトを運営しています。

 

ブログやアフィリエイトサイトを開設するには、レンタルサーバーとドメインの取得が必要です。

当ウェブサイトでも利用しているおすすめのレンタルサーバーはエックスサーバーです。ドメイン取得ならお名前.comエックスドメインがおすすめです。

 

アフィリエイトサイトを運営するなら、アフィリエイト案件数ナンバー1のA8.netもしもアフィリエイトバリューコマースの利用がおすすめです。

 

参考:エックスサーバー, お名前.com, もしもアフィリエイト, バリューコマース

 

まとめ

紹介した看護師の副業は通常おすすめですが、今ならコロナのワクチン接種の副業やコロナに感染した方が療養するホテルでお仕事するという選択肢もあります。
看護師の通常の時給相場より高くなっているので、コロナ禍の日本に少しでも貢献したいという方や給与重視の方にはおすすめです。

 

個人的には、自由度の高くなる可能性のある在宅でできる副業に挑戦するのがおすすめです。

看護師だって、副業で人生をよりよくしていきたいですね。

 

少しでも参考になれば嬉しいです。

 


少しでも一時的な収入を得たい
という人には、医学書・医学専門書、看護・薬学などの教科書・専門書の買取サイト「メディカルマイスター」で、使わなくなった医療関連の本を買い取ってもらうのもありです。

古本屋さんなどでは安い買取価格のものでも、メディカルマイスターで買い取ってもらえると高値がつく可能性があります(医療関連書の買取に特化しているため)。

宅急便の着払いで全国送料無料、段ボールも無料でもらえるので、使わなくなった本をまとめて断捨離するのがおすすめです。


 

あなたにおすすめの記事
現役看護師おすすめの【疲れない白いスニーカー】とは!看護師におすすめの疲れない白いスニーカーや看護師に人気の疲れない靴を知りたい方向けに、看護師におすすめの疲れない白いスニーカーを紹介します。10年以上の看護師歴のある現役看護師が履き試してきたスニーカーから、看護師におすすめしたい疲れない白いスニーカーを紹介します。...
看護師の【モチベーションがアップ】する10の秘訣!上がらないモチベーションを向上するには?モチベーションが上がらない中堅看護師、モチベーションが向上する方法を知りたい方向けに、看護師のモチベーションがアップする10の方法を看護師歴10年以上の現役看護師が紹介します。モチベーションが上がらない中堅看護師のやる気を維持したり、モチベーションの上げ方の秘訣です。...
看護室
【看護師の職場の種類】働く場所はいっぱいある!次の転職先は?看護師の職場は病院以外にもたくさんあります。看護師の職場の種類や看護師が働く場所の特徴について、看護師歴10年以上で様々な職場で働いた経験のある現役看護師が紹介します。看護学生や転職活動中の現役看護師に参考にしていただきたい内容です。看護師として働ける職場の種類や特徴を知り、次の転職の参考になれば嬉しいです。...