看護師の働き方

【のんびり働きたい看護師】におすすめの楽な職場や働き方とは!

のんびり

 

看護師
看護師
「忙しい看護師の仕事にはうんざり…もっとのんびり働きたい。」

「のんびり屋な性格に合う楽な職場ってないのかな。」

「ゆっくり働けるおすすめの転職先を知りたい。」

 

こんな悩みにお答えしたいと思います。

 

この記事の内容
  • 看護師がのんびり働きたいと思う理由
  • のんびり働きたい看護師におすすめの楽な職場
  • のんびり働きたい看護師に適した働き方

 

10年以上の看護師歴のある筆者は、転職や派遣・単発のアルバイトなどを通じてさまざまな職場で看護師として働いてきた経験があります。

 

実際にこれまで働いてきて得た情報から、のんびり働きたい看護師におすすめの楽な職場や適した働き方について解説していきたいと思います。

 

看護師の銅像
【看護師に向いている人】の性格とは。適性をチェック!自分は看護師に向いているのか、看護師に向いていないかもしれない、看護師に向いている人の性格って?という方向けに、看護師に向いている人の性格や看護師に向いているかの適性チェックをまとめました。看護師に向いている人の性格、看護師の適性チェックについて現役看護師が解説します。...

 

【のんびり働きたい看護師】におすすめの楽な職場や働き方とは!

【のんびり働きたい看護師】におすすめの楽な職場や働き方とは!

 

 

看護師のみなさん、忙しい職場や気の張った毎日に疲れてはいませんか?

もっとのんびり、ゆっくり働きたいと思う看護師は多いと思います。

 

そこで、のんびり働きたい看護師におすすめの職場や働き方をまとめました。

 

のんびり働きたい看護師におすすめの職場や働き方

  1. 看護師がのんびり働きたいと思う理由
  2. のんびり働きたい看護師に適したおすすめの楽な職場
  3. 看護師としてのんびり働く働き方とは
  4. のんびりした職場へ転職したくなったら

 

上記①〜④について、順番に解説します。

 

看護師がのんびり働きたいと思う理由

 

看護師がのんびり働きたいと思う理由は下記です。

 

看護師がのんびり働きたいと思う理由

  1. 仕事量が多い、残業したくない、忙しい毎日に疲れた
  2. 医療行為の多い職場で常に緊張感を持って働くのに疲れた
  3. 定年が伸びている昨今、歳をとってもずっと忙しく働くことへの絶望

 

上記①〜③について、順番に説明します。

 

【看護師に向いてない、辞めたい】と思う人の失敗しない解決策!看護師に向いてない辞めたいと思う理由、看護師を辞めてもいい人や職場を変えてもいい人の特徴をまとめました。看護師に向いてない辞めたいと思う人が辞めたいから辞めるでは転職を繰り返すだけです。看護師に向いてない辞めたいと思う人が看護師や職場を辞めて後悔しないように参考にして欲しい内容です。...

 

看護師がのんびり働きたいと思う理由①
仕事量が多い、残業したくない、忙しい毎日に疲れた

 

仕事量や残業の程度は職場環境によって異なりますが、中には勤務時間内で終わらせることが圧倒的に無理な仕事量、といった職場もありますよね。

そういった職場で働いていると、「もうこんな毎日は嫌だ」「辞めたい」「看護師に向いていないかも」などと思ってしまいます。

 

仕事量が多過ぎて毎日残業、ほとんど家で過ごす時間はなくまた仕事、といったサイクルになってしまうと心身ともに疲弊してしまいます。

 

もっとのんびり働けるところはないかな」と思うのも無理ないと思います。

 

同じ看護師として働いても、定時で終われる職場はあります。

自分に適した職場を選びましょう。

 

もしくは後述している働き方を変えるという方法もいいかもしれません。

関連記事:【看護師に向いてない、辞めたい】と思う人の解決策!

 

看護師がのんびり働きたいと思う理由②
医療行為の多い職場で常に緊張感を持って働くのに疲れた

 

病院の救急室や集中治療室、急性期病棟などで働く看護師は特に医療行為が多く、常に緊張感を持って働かなければなりません。

 

クリニックなどのスタッフの少ない職場でも、急変時には対応できる医師や看護師が少なかったり、急変に対応できる設備や環境が十分に整っていなかったりするため責任を強く感じてしまうこともあると思います。

 

責任の重い仕事でプレッシャーや焦りなどから常に気を張って働いていると精神的にも疲れます。

 

看護師として働く職場で責任の軽い職場などはありませんが、医療行為の少ない職場はあります。

看護師が働ける職場は、病院やクリニックだけではありません。

関連記事:【看護師の職場】の種類をまとめてみた。次の転職先は?

 

比較的のんびり働ける職場を後述しているので、ぜひこの記事を最後まで読み進めてみて下さい。

 

看護師がのんびり働きたいと思う理由③
定年が伸びている昨今、歳をとってもずっと忙しく働くことへの絶望

 

看護師として働く場合、管理職になろうが認定看護師になろうが、公務員や会社員としてフルで働く限り給料は上がれど休日はそれほど増えません。

 

年休はある程度までは増えるかもしれませんが、その全部を消化できている職場は少ないのではないでしょうか。

 

定年が伸びている昨今、「あと何十年もこの忙しい働き方をするのか・・・」と思うと絶望してしまいますよね。

長く働くことを考えたら「もっとのんびり働きたい」と思うのも当然だと思います。

 

精神的にもその方が気が楽になり、もっと日々の生活を楽しめるようになる方も多いと思います。

 

自分に適した職場選びを検討したり、働き方を変えてみるのもありだと思います。

 

関連記事:【看護師の副業】資格とスキルを活かしたおすすめのダブルワーク!

関連記事:中堅看護師の【モチベーションがアップ】する10の秘訣!

 

のんびり働きたい看護師に適したおすすめの働き方

 

看護師は国家資格免許を取得しているため、就職先に困らず転職もしやすいと言われています。

看護師は他の職業と比べると様々な働き方をすることができるので、魅力的な職業であるともといえます。

 

前述したように、のんびり働きたいと思う理由や程度は人それぞれです。

さまざまな理由からのんびり働きたいと思う看護師に適したおすすめの働き方として、下記があります。

 

のんびり働きたい看護師に適したおすすめの働き方

  1. のんびり働ける職場(おすすめの楽な職場)への転職
  2. 常勤ではなく、派遣やアルバイトとして働く
  3. 週5日働くのではなく、週3〜4日へ勤務日数を減らしてみる

 

上記①〜③について順番に説明します。

 

のんびり働きたい看護師に適したおすすめの働き方①
のんびり働ける職場への転職

 

看護師として働くといっても、職場によって忙しさは全く違います。

 

看護師が比較的のんびり働ける職場の種類は下記です。

 

看護師がのんびり働ける職場

  1. 療養型(慢性期)の病院
  2. 完全予約制のクリニック
  3. 特別養護老人ホーム
  4. デイサービス
  5. 一般企業の健康管理室

 

上記①〜⑤の職場について、順番に説明していきます。

 

看護師がのんびり働ける職場① 療養型(慢性期)の病院

 

病院で働きたい方は、療養型の病棟が比較的のんびり働けると思います。

 

患者は慢性期の高齢者が多いため顕著な病状変化が少なく、入院期間が長くなりがちで入退院が少ないです。
そのため忙しくないところが多いです。

 

採血や点滴、インスリン注射、吸引、経管・経腸栄養、血糖測定やインスリン注射、浣腸、CV挿入介助などの医療処置はありますが、検温や清潔ケアなどが主で急性期病棟に比べるとゆっくり働けます。

 

看護師の求人・転職・募集なら【看護のお仕事】

看護師がのんびり働ける職場② 完全予約制のクリニック

 

クリニックは、科によってはひたすら同じ業務をすることも少なくない職場ではありますが、特に完全予約制の場合は受け入れ患者数を制限していますので比較的のんびり働けます。

 

中には予約制でも短分おきに患者を受け入れており忙しい場合もあるので、転職前に1日あたりの受け入れ患者人数を聞いてみることをおすすめします。

 

同じクリニック内でもいくつかの科に分かれて医師が違う場合は、一人の医師が大勢の患者を受け入れていることもあり、その医師の担当となると疲弊することもあります。

入職前にその辺りを詳しく確認しておきましょう。

 

仕事内容は何科で働くかによって変わってきますね。

 

看護師がのんびり働ける職場③ 特別養護老人ホーム

 

特別養護老人ホームの中でも、看護業務と介護業務がしっかり分かれているところは比較的のんびり働けます。

施設によって受け入れている入居者の介護度や入居者人数も異なるので、医療処置や介護業務の程度は変わってきます。

 

基本的な仕事は、薬のセット、医療処置(吸引、経管・経腸栄養、血糖測定やインスリン注射、浣腸、軟膏薬の塗布など)、検温などです。

 

清潔ケアや排泄ケアなどは介護士さんが担当し、入浴前後の検温なども行ってくれる施設が多いです。

看護師は看護業務に専念することができてゆったり働けることが多いのですが、医療処置を必要とする入居者が多いときには忙しくなります。

介護士さんが不足している職場では、介護士さんと協力して働くことになったりもします。

 

転職前には、看護師の主な業務内容、入居者の人数や介護度を確認することをおすすめします。

単発で働けるところも多いので、気になる方はまずは単発で働いてみて自分に合うかどうかを考えてみるといいと思います。

業界最大級の求人数と会員数!≪MC─ナースネット≫

 

看護師がのんびり働ける職場④ デイサービス

 

デイサービスには、在宅で生活されている方や施設入所中の方が通所されます。

基本的には医療処置は少ないです。

 

デイサービスによって行っているサービス内容は異なりますが、看護師の仕事としては内服薬の確認と投与、検温、血糖測定やインスリン注射、在宅酸素の管理などが主です。
中には体操を一緒にしながらゆったり時間を過ごし、見守るところもあります。

 

気になる方はまず単発で働いてみるのもありだと思います。

 

看護師がのんびり働ける職場⑤ 一般企業の健康管理室

 

一般企業の健康管理室では、企業に務める社員の健康診断のデータ管理や健康相談を行います。

健康診断の時期は忙しいかもしれませんが、通常時は他の看護師の仕事に比べるとゆっくりし過ぎるくらいかもしれません。

デスクワークとなるため、体力的にも辛くないと思います。

 

企業案件の求人数は少ないので人気が集中しがちです。

転職したい時期と募集のタイミングによって応募できるかどうか変わってくるので、良案件を逃したくない方は常に求人をチェックしておきましょう。

 

のんびり働きたい看護師に適したおすすめの働き方②
常勤ではなく、派遣やアルバイトとして働く

 

常勤の案件ばかりを探す方も多いと思いますが、派遣やアルバイトの方がもっとのんびり働けます。

 

派遣やアルバイトで働くと、常勤では必要となる勉強会や係、委員会などに出席する必要がなくなるので余暇を楽しめます。

基本的には定時退社となるので勤務後の予定も立てやすくなります。

 

常勤よりも、気持ちとして楽に働けるために派遣を選ぶ方もいます。

常勤での業務以外でやるべきことが多くて疲弊している方におすすめです。

 

関連記事:【看護師】が【派遣】で働くメリットデメリット!転職前に知っておきたい。

参考サイト:全国10万人が利用する看護師転職サイトはナースパワー

のんびり働きたい看護師に適したおすすめの働き方③
週5日働くのではなく、週3〜4日へ勤務日数を減らす

 

正直、看護師の時給であれば週5日働かなくても生きていけます。

看護師の仕事は週3〜4日くらいでゆるくのんびり働いて、休日は他にやりたいことをやる、というのもアリだと思います。

 

週3日の勤務となると派遣やアルバイトとなりますが、週4日であれば常勤の案件もあります。

週4日常勤案件の多くは訪問看護のお仕事です。

 

勤務中はある程度忙しかったとしても、休日が多ければのんびりできますね。

他に挑戦したいことがある方にもおすすめの働き方です。

 

関連記事:【看護師の副業】資格とスキルを活かしたおすすめのダブルワーク!

 

のんびりした職場へ転職したくなったら

のんびり働くことで、心身ともに余裕ができストレスも軽減できます。

もっと日々の生活、プライベートを充実させたい方はのんびり働くのがおすすめです。

 

筆者の場合は、無料で登録・相談できる看護師転職サイトに登録して相談しました。

転職サイトによって持っている情報が違うのと、自分に合う転職サイトを使いたかったのでいくつか登録して無料相談しました。

 

のんびりした職場へ転職したくなったら、看護師転職サイトに無料登録して話を聞いてみるのもいいと思います。

 

働いてみたい職場がある方や自分で情報収集できるという方には必要ないと思いますが、自分で得られる情報は限られるので理想の職場や働き方を無料で相談してみるのはおすすめです。

 

「どんな職場が自分に合っているのか分からない」という方は、「なるべくのんびり働けるところを探している」ということを担当者に相談すると、希望を聞きながら提案してくれます。

 

おすすめの看護師転職サイト

1. 看護のお仕事



看護のお仕事では、全国12万件以上の求人数を誇ります。

職場の評判や雰囲気などの情報も聞けます。

 

看護のお仕事では派遣専門の【看護のお仕事派遣】もあります。




派遣での仕事を探している方は【看護のお仕事派遣】の方で探してみると良いと思います。

 

2.看護師の転職サポート マイナビ看護師



マイナビ看護師≪登録無料≫は、特に20代の看護師におすすめです。

 

 

3. 【ナースではたらこ】



【ナースではたらこ】は、上場企業(東証一部)であるディップ株式会社が運営しています。

非公開求人などもありますので、気になる方は相談してみましょう。

 

まとめ

のんびり働きたい看護師におすすめの職場や働き方を紹介しました。

 

自分にあった職場や働き方を見つけて、のんびりゆっくり働きながらもっと人生を楽しむことに繋がったらと思います。

少しでも参考になれば嬉しいです。

 

【看護師の退職理由と手順】OK/NGな例文と円満退職のコツ!
【看護師の退職理由と手順】OK/NGな例文と円満退職のコツ!看護師の退職の手順や退職理由の例文、嘘はついていいのか、円満退職するための注意点を知りたい方向けに、看護師が退職する時の退職理由の例文や伝え方、手順、嘘はOKか、看護師が円満退職するためのコツと注意点について、何度も転職経験のある看護師歴10年以上の現役看護師が解説します。...
【看護師に向いてない、辞めたい】と思う人の失敗しない解決策!看護師に向いてない辞めたいと思う理由、看護師を辞めてもいい人や職場を変えてもいい人の特徴をまとめました。看護師に向いてない辞めたいと思う人が辞めたいから辞めるでは転職を繰り返すだけです。看護師に向いてない辞めたいと思う人が看護師や職場を辞めて後悔しないように参考にして欲しい内容です。...
看護師【ブランクあり】が復職するための準備。不安を取り除こう!ブランクのある看護師は復職できるか、ブランクありの看護師が思う復職への不安、ブランクありの看護師が復職に向けて準備することや勉強方法、注意点について、10年以上の看護師歴のある現役看護師が実際に1年〜3年のブランクを経て復職した経験から解説します。 ...